ハッピーにする

人生最大のハッピーイベントに

結婚という人生最大のイベントに手作りの婚約指輪はどうでしょうか。世界に一つだけの婚約指輪は一生の思い出になるに違いありません。 近頃婚約指輪の手作りが少しずつブームの兆しを見せています。婚約を決めてすぐ指輪を作りに行く人もいれば、彼女に婚約を申し込むのに指輪を作りに行く人もいるそうです。手作りというのは、何よりもうれしいものです。 手作り婚約指輪は指輪専門店の工房で体験することができます。自分で手作りすることで理想の指輪を作れるほか、お店で購入するよりも安くできることも魅力の一つです。また指輪に使う金属や宝石、メッセージも細かに作りこむことも可能です。作り始めてから完成までおおよそ1ヶ月程度かかるので早めに取り掛かる必要があります。

手作り婚約指輪の相場

手作り指輪を作ることが決まったら、工房を検索し予約を入れる必要があります。1日限定何組と決まっている工房もあるため、事前に調べておきましょう。 基本的に手作り婚約指輪は材料費+工房使用量となります。そのため工房により多少の差額はあります。材料費は指輪本体となる金属としてプラチナ、ホワイトゴールド、ピンクゴールドの中から選び、はめ込む宝石、メッセージの有無で決まります。またリングの厚みや装飾の有無、表面の加工で追加の料金が必要です。ペアリングは約8〜20万円ほどで製作可能です。 もし万が一、手作りをしても失敗してしまうのが怖い、という場合は希望の指輪を職人自ら作ってもらうことも可能です。その場合は追加料金が発生することもありますので、お店の人に確認をしてみてください。